ホーム>学校関係者の方へ

学校関係者の方へ

スクーリングサービスのご紹介

パンセは通学教室をベースとしていますが、通学困難な地域には「スクーリングサービス」を行います。スクーリングサービスを行うことによって、世界中に住むより多くの日本人子女のご家庭に最良の学習環境を提供します。

家庭で効果的に学習する為の「授業」を実施。進学塾のような授業密度の濃さと家庭教師のようなきめ細かさの両立がパンセの特色です。

いくら塾で頑張って学習しても、「塾の勉強だけ」では、学力向上しません。やはり大切なのは、断続した学習、安定したモチベーション、質の高い家庭学習です。パンセが「スクーリングサービス」と称しているのは、個々の学習に向き合う姿勢を重視しているからです。

まず、国内大手進学塾も顔負けのダイナミックな指導で、教科に対する好奇心を刺激し、生徒個々のモチベーションを高めます。同時に、授業の中ではノートの取り方、問題の解き方、間違い直しの仕方、といった細かな点まで徹底指導します。さらに、常に高く、魅力的な目標を上げさせることで、家庭学習を支えるモチベーションの維持や目標管理なども授業の内外で行います。

スクーリングサービス

指導方針

小学部~「中学受験準備」と「中学入試レベルのスタディスキルの養成」

■低学年(GR.1~3年)
語意力や文章読解力を中心に、海外では身につきにくい国語力を楽しく身につけさせていきます。算数については、確実な基礎計算力・数に関する概念など、将来、中学受験をする際の必要十分な礎を楽しく確立します。
■中高学年(GR.4~6年)
◆レギュラークラス
帰国後、国内で日能研その他の進学塾に通塾した際、各クラスの授業に対応できる基礎学力を養成します。
◆受験特訓クラス
国内の日能研・四谷大塚の進度にのっとり相当量の問題演習および課題をハードにこなしていきます。

パンセの中学部カリキュラムは、公立中学の1.5倍のスピードで進みます。これは、先取り学習を行うことで、急な環境の変化・突然の帰国や転居に対応できる学力を身につけておくためであり、またスピードを速める分、復習をする期間を十分に確保することができ、繰り返しの学習で定着度を高めるためでもあります。

通常授業では、数学・英語を中心にオリジナルテキストを使用して一斉授業を行ないますが、家庭学習は各個人に合わせた別教材も効果的に用い個別に課題を課します。

なお、中1・中2は年2回、中3は年6回の駿台模試を実施します。

インター生がもっている英文読解力・記述力をより高度なものとするために、確実な文法力を身に付けることが必須となります。

パンセでは、各品詞の分類から五文型などまで各文法について、徹底的な演習を行います。

また、数学については、基礎学力から高度な受験テクニックまでを、インター生向けに徹底的にわかりやすく開設し、慶応湘南やICUなどのトップ校に合格するための回答力を養成します。

教育サービス

家庭環境の提供に留まらず、海外在住の不安を取り除き安心をお届けします。

世界のあらゆる地域に住む日本人子女に、できる限りの教育をサポートしたい。それがパンセの思いです。
教室を構える従来の『学習塾』の形態では、数百人規模の都市でナイト塾の経営が成り立ちませんでした。 そこで、パンセは「スクーリングサービス」を主体にした教育サポートを展開することで、対象者が数名規模の都市でも進出できるような体制を確立し、要請があればどのエリアでも高度な学力指導を行うことを可能にしています。

パンセでは、海外での学習をサポートするだけでなく、ご家庭の不安を解消するための様々なサポートを行っています。

  • ヨーロッパエリア内日本人学校における特別授業の実施
  • 海外でのスクーリング活動
  • 海外での模擬テスト実施
  • 海外への有名校の説明会誘致
  • 日本国内での帰国生向け夏季合宿の実施
  • 急な帰国に際しての編入情報の提供 および 編入交渉・対策の実施
  • 受験へのモチベーションをたかめるための学校見学ツアー実施
  • 受験願書のお取り寄せ および 受験当日の引率

なぜPANCEだけが世界各地に進出できるのか

  • パンセ独自の「スクーリングサービス」の形態で、海外に学習塾を展開
  • 授業と家庭学習を使い分ける独自のメソッドを所有
  • 経験豊かな格子が全教科の学習をトータルでサポート

パンセには、授業時間数が少なくとも、高い学習効果を期待できる独自のメソッドがあります、学習意欲を高め、思考力を鍛える授業と反復復習で定着をはかる家庭学習を効率よく使い分け、生徒個々の特性を見極めながら、指導を重ねます。

PANCE開校の条件
  • 入塾を希望する生徒が10名以上いること
  • 講師の居留許可が得られ、合法的に営業できる国・地域であること
PANCE新教室開校までの流れ
  • 教育開校のご要望をパンセまでお寄せください。
  • 現地にて「パンセ説明会」(説明会・無料学力テスト・体験授業をセット)を実施いたします。
  • 学習グループが4~5組でき、入塾希望者が10名になったところで、プレ・オープンいたします。
  • 3ヶ月~6ヶ月間、暫定スケジュールにてスクーリングサービスを実施します。
  • 正式に開校。1ヶ月に2週間の指導および学校の長期休暇にあわせた季節講習を実施します。

正規開校以外の場合の以下についてはお問い合わせください。

  • 開校の有無に関わらず、ご要請に応じて帰国受験 及び 編入対策説明会を実施いたします。
  • 春季、夏季、冬季の季節講習のみの実施も受けつけます。
  • 模擬テストのみの実施も可能です。